競馬と巨人が中心のスポーツ新聞みたいなブログ!

ドスポグ

第58回宝塚記念のオカルト予想は3人が独立する元SMAPがヒント!

      2017/06/25

競走馬

先週の函館スプリントSは本命も対抗も大惨敗で、ユニコーンSは1着、3着と惜しい結果で、とちらも的中はできませんでした。

今週は春競馬の総決算である第58回宝塚記念なのですが、フルゲートには程遠くかなり小頭数になってしまい、盛り上がりに欠けそうな雰囲気です。

そんな第58回宝塚記念のオカルト予想のヒントは、6月18日に9月8日をもって、ジャニーズ事務所の退所が発表された元SMAPでしょう。

第58回宝塚記念はゴリゴリの1番人気馬がいるので、あまり荒れそうな予感がしないから、少ない点数で予想しないとトリガミになるかもしれません。

なんとかプラス収支で春競馬を終わらすためにも、第58回宝塚記念はしっかり的中させて、夏競馬に向かいたいと思います。

ド定番な記事ベスト5!

第58回宝塚記念の出走馬!

枠番 馬番 馬名 騎手
1 1 ミッキーロケット 和田 竜二
2 2 ゴールドアクター 横山 典弘
3 スピリッツミノル 幸 英明
4 4 クラリティシチー 松山 弘平
5 5 シュヴァルグラン 福永 祐一
6 6 シャケトラ C.ルメール
7 レインボーライン 岩田 康誠
7 8 ミッキークイーン 浜中 俊
9 ヒットザターゲット 川田 将雅
8 10 キタサンブラック 武 豊
11 サトノクラウン M.デムーロ

1番人気になるのはキタサンブラックで、たぶん単勝で1倍台で負けることはあっても、3着以内を外すことは考えられそうにありません。

以前の記事でも書きましたが、くだらないデータを使わないとキタサンブラックを外すことができないので、冒険するのは危険でしょう。

それに他の出走メンバーを見ても、キタサンブラックに先着したことがある馬は初対決を除きわずか1頭しかおらず、4着以下になるとは考えにくいです。

2番人気から5番人気になりそうなのは、サトノクラウンシャケトラシュヴァルグランミッキークイーン、の4頭で、人気の順番は当日まで分からないかも。

サトノクラウンは、馬場が渋ると強そうなのでチャンスはありそうですが、マイナス12kgで6着に負けてしまった前走の大阪杯が気になるところ。

調教や当日のパドックを見て、馬体が戻っているかをチェックした上で、予想を入れるかどうかを決めた方が良いでしょう。

シャケトラは、前走の天皇賞(春)で出遅れてしまったことや距離が長すぎたのかもしれないので、阪神の2200Mは勝ったこともあり条件はピッタリ。

ただし、天皇賞(春)で先着を許してしまった馬が2頭も出るから、あまり過信をしない方が良いかもしれません。

シュヴァルグランは、天皇賞(春)で負けたとは言えキタサンブラックを相手に良く戦ったので、引き続き状態が良ければ期待できそうです。

また過去の記事に書きましたが、4歳馬でアルゼンチン共和国杯を勝つとG1馬になるデータがあり、もしかするとシュヴァルグランがここで勝ったりして。

ミッキークイーンは、単勝1.9倍の前走・ヴィクトリアマイルでまさかの7着に敗れたのですが、本調子ではなかった可能性もあり調教やパドックに注目です。

ただし、前走は前をカットされる不利があったとは言え、得意の渋った馬場なのに負けたので、まだケガの影響があるかもしれません。

6番人気はゴールドアクターになりそうで、この辺までが馬券の圏内に来そうな馬で、あとはちょっと厳しいような気がします。

キシ
他にも、ミッキーロケットやレイボーラインがいますが、3着はあるかもしれないけど、さすがに1,2着は厳しいでしょう。

第58回宝塚記念のオカルト予想の本命馬!

SMAPが解散したときに、いずれはキムタクを除く4人のメンバーが、ジャニーズを退所すると思われていました。

でもフタを開けてみれば残ったのは、キムタクと中居くんの2人で、あとの稲垣、草なぎ、香取の3人が退所を選びました。

その3人の退所が公になったのが、宝塚記念の行われる19日の週だったので、元SMAPのメンバーをヒントにしてオカルト予想の本命馬を決めます。

ヒントとしては、稲垣、草なぎ、香取の3人が退所したところではなく、当初は退所すると思われた中居くんが残ったこと。

中居くんと言えば元SMAPのリーダーなので、オカルト予想のヒントは、リーダーの馬が残ると言うことでしょう。

そこでいろいろな観点からリーダーを探して思い付いたのが、JRAに所属する騎手によって組織されている、日本騎手クラブ(騎手会)です。

その日本騎手クラブのリーダーは会長のことなので、中居くんから浮かび上がるのは、2010年から会長を務めている武豊騎手。

普通に予想をしても本命にする馬なので、全くおもしろくありませんが、本命馬は武豊騎手が鞍上のキタサンブラックに決定です。

第58回宝塚記念のオカルト予想の本命馬!

元SMAPのリーダー・中居くんがジャニーズに残ったので、同じように日本騎手クラブのリーダー(会長)の武豊騎手が残ると信じて、キタサンブラックを本命にします。

キシ
普通に予想をしても、キタサンブラックを連軸の本命にするでしょうね。1番人気を選んだので、相手はできるだけ減らします。

第58回宝塚記念の対抗以下の印!

本命馬をゴリゴリの1番人気・キタサンブラックにしてしまったので、対抗以下はできるだけ、頭数を減らす必要があります。

今回は思い切って、相手を1頭に絞りたいので、引き続き元SMPAをヒントに第58回宝塚記念の予想をします。

予想のポイントは、上記と同じでジャニーズに残った2人で、リーダーの中居くんを本命にしたので、対抗のヒントはキムタクでしょう。

元SMAPの中でキムタクは、中居くんの次のリーダーのような存在で、謝罪会見のときは中心になっていたのを覚えていますよね?

そこで本命馬と同じように、日本騎手クラブから会長の次の副会長の騎手が、対抗馬のヒントになると予想しました。

現在の日本騎手クラブの副会長は2人で、美浦が蛯名正義騎手で栗東が福永祐一騎手になり、第58回宝塚記念で騎乗するのは福永祐一騎手のみ。

まだ何番人気になるか分かりませんが、第58回宝塚記念のオカルト予想の対抗馬は、福永祐一騎手が鞍上のシュヴァルグランに決定です。

第58回宝塚記念のオカルト予想の対抗馬!

元SMAPの2番目のリーダーのようなキムタクもジャニーズに残ったので、同じように日本騎手クラブの次のリーダー(副会長)・福永祐一騎手が鞍上のシュヴァルグランを本命にします。

キシ
オッズを考えれば、馬単でシュヴァルグラン→キタサンブラックの方が妙味がありそうです。

2点だけ買って欲しい馬券!

第58回宝塚記念のオカルト予想は、退所が決まったSMAPからヒントをもらいましたが、実はもう一つだけ予想ができるんです。

かなりバカバカしい予想になってしまいますが、オカルト予想としてはかなり興味深いと思うで、お遊びだと思って2点だけお付き合いください。

もう一つのオカルト予想は、SMAPのメンバーには「メンバーカラー」があり、それをヒントに予想をしたいんです。

まず、SMAPのメンバーカラーは、先に独立してしまった森くんを含み以下のようになっています。

SMAPのメンバーカラー

元SMAPメンバー メンバーカラー
中居正広 赤色
木村拓哉 青色
稲垣吾郎 ピンク色
草なぎ剛 緑色
香取慎吾 緑色
森且行 白色

上記の予想にすると、先に独立してしまった森くんを除き、ピンク色の稲垣、黄色の草なぎ、緑色の香取がまずはヒント。

1つ目の予想は、三連複で黄色の5枠・緑色の6枠・ピンク色の8枠から各1頭を選び、買うのはどうでしょうか?

あくまでも個人的な予想として、5枠は1頭だからシュヴァルグラン、6枠はシャケトラ、8枠はキタサンブラックが良さそうです。

もう一つが、結局はジャニーズに残った中居くんの赤色と、予定通り残ったキムタクの青色がヒント。

2つ目の予想は、赤色の3枠・青色の4枠から、オッズ次第で枠連か馬連を、選ぶのはどうでしょうか?

ただし、どの馬が入るかと思ったら下から3番以内の人気になりそうな、スピリッツミノルとクラリティシチーが入ってしまったのでこちらは不要かも。

第58回宝塚記念のオカルト予想2
  • 1つ目の予想は、三連複で黄色の5枠・緑色の6枠・ピンク色の8枠から各1頭を選ぶ。
  • 2つ目の予想は、赤色の3枠・青色の4枠からオッズ次第で枠連か馬連を選ぶ。
キシ
2つ目の方はかなり厳しいので、1つ目の三連複を買った方が良いかもしれませんね。

まとめ

今回ご紹介した第58回宝塚記念のオカルト予想は3人が独立する元SMAPがヒント!はどうでしたか?

キタサンブラックを選んだ時点で、買い目はできるだけ減らさないとトリガミになりそうだったから、相手をシュヴァルグランの1頭に絞りました。

買い方としては、馬連で「キタサンブラックとシュヴァルグラン」、馬単で「シュヴァルグランからキタサンブラック」の2点。

オッズはまだ分かりませんが、天皇賞(春)の1,2着馬だから、馬連は5倍前後で馬単は10倍から15倍ぐらいしか付かないと予想しています。

あとお金に余裕があったら、キタサンブラックとシュヴァルグランを三連複と三連単の1,2着にして、あとの馬へ流すのもありでしょう。

かなりガチガチの堅い予想になりましたが、春競馬の最後をキレイに締めくくれると思って、キタサンブラックとシュヴァルグランの2頭にすべてを託します。

宝塚記念の買い目!
  • 1番人気のキタサンブラックを買うことから、馬連ではトリガミの危険性があるので、思い切って三連単ボックスで勝負。
  • シュヴァルグラン・ミッキークイーン・キタサンブラックの「5-8-10」の三連単ボックスの6点。
  • 遊びで馬連の「3-4」の1点。
キシ
あとは、資金をどのくらいにするかだけ。1点に1万円くらい出せれば、オッズが低くても楽しめそうですが、残念なことに、そんなお金はどこにもありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 競馬