競馬と巨人が中心のスポーツ新聞みたいなブログ!

ドスポグ

第42回エリザベス女王杯のオカルト予想は今年もトランプがヒント!

      2017/11/11

競走馬

先週のアルゼンチン共和国杯は、本命馬のサラトガスピリットが、まさかのシンガリで終わり、かなりヘコみました。

ただし、G2でのオカルト予想だったので、実は今回のエリザベス女王杯が、オカルト予想をするべきだったのかも。

そこで第42回エリザベス女王杯も、引き続きトランプ大統領をヒントに、オカルト予想をします。

実は、去年のエリザベス女王杯も、オカルト予想のヒントはトランプ大統領で、去年は見事に的中しました。

まさか2年連続で、トランプ大統領がヒントになると思わなかったけど、実は2年連続のヒントは、偶然じゃなかったんです。

ド定番な記事ベスト5!

第42回エリザベス女王杯の出走馬!

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 クインズミラーグロ 牝5 56.0kg 藤岡 康太
2 ハッピーユニバンス 牝5 56.0kg 池添 謙一
2 3 トーセンビクトリー 牝5 56.0kg A.アッゼニ
4 クロコスミア 牝4 56.0kg 和田 竜二
3 5 モズカッチャン 牝3 54.0kg M.デムーロ
6 リスグラシュー 牝3 54.0kg 福永 祐一
4 7 クイーンズリング 牝5 56.0kg C.デムーロ
8 タッチングスピーチ 牝5 54.0kg 松山 弘平
5 9 デンコウアンジュ 牝4 56.0kg 蛯名 正義
10 ミッキークイーン 牝5 56.0kg 浜中 俊
6 11 ディアドラ 牝3 54.0kg 岩田 康誠
12 スマートレイアー 牝7 56.0kg 川田 将雅
7 13 ジュールポレール 牝4 56.0kg 幸 英明
14 ウキヨノカゼ 牝7 56.0kg 横山 典弘
15 マキシマムドパリ 牝5 56.0kg 藤岡 佑介
8 16 ヴィブロス 牝4 56.0kg C.ルメール
17 ルージュバック 牝5 56.0kg R.ムーア
18 エテルナミノル 牝4 56.0kg 四位 洋文

1番人気になりそうなのは、ドバイターフを勝ったヴィブロスで、前走は2着だったけど、展開のアヤだから仕方がありません。

ヴィブロスが心配なのは、小柄な馬のなので馬体重ですが、長距離輸送がないので、あまり心配しなくて大丈夫そうです。

2番人気になりそうなのは、前走の京都大賞典を勝ったスマートレイアーで、前走の勝ちで距離の心配は要りませんね。

スマートレイアーで心配なのは、やはり年齢で出走数が少ないけど、7歳馬の連帯がないので、どうなるでしょうか。

3番人気になりそうなのは、前走のオールカマーを勝ったルージュバックで、鞍上にR.ムーア騎手を迎えました。

R.ムーア騎手が乗るだけで、過剰人気になってしまうから、違う騎手だったら、もう少し人気が落ちるかもしれません。

他には、オークス・秋華賞を勝っているミッキークイーン、今年の秋華賞馬のディアドラ、掲示板を外していないリスグラシューなどがいます。

ここ数年の中で、骨っぽいメンバーがそろったから、普通に予想をすると、かなり難しくなりそうですね。

キシ
上位人気6頭だけでも、十分に豪華なメンバーですね。

再びトランプ大統領がオカルト予想のヒント!

今週は、これと言って大きなニュースがなかったので、日曜日に来日したトランプ大統領を、引き続きヒントにします。

冒頭でも書きましたが、去年のエリザベス女王杯も、トランプ大統領をヒントに、オカルト予想をしたら、結果は見事に的中。

今回も、同じパターンの予想をすれば、2年連続の的中も夢じゃないので、去年のオカルト予想を、そのまま使います。

去年のエリザベス女王杯の本命は、優勝したクイーンズリングで、今年も出走してくれるから、本命馬は決定です。

鞍上は、M.デムーロ騎手から弟のC.デムーロ騎手に乗り替りですが、鞍上強化と言って、良いのではないでしょうか。

前走は負けたとは言え、久しぶりに良いレースをしかたら、復調ムードがあるので、2年連続の優勝もあると思います。

本命馬!

トランプ大統領の生誕が、ニューヨークのクイーンズ区なので、クイーンズリングを今年も本命にします。

キシ
クイーンズリングは、5番人気以下になりそうなので、オッズ的にはおいしそうです。

エリザベス女王杯はリピーターの多いレース!

今年も、再びトランプ大統領がオカルト予想のヒントで、本命馬がクイーンズリングになったけど、偶然ではありません。

なんとエリザベス女王杯は、とてもリピーターの多いレースで、これが2年連続の追い風になっています。

過去20年間を振り返ると、全部で10頭がリピーターの経験があり、クイーンズリングには心強いデータです。

リピータ―をした馬
  • メジロドーベル(1998年/1着→1999年/2着)
  • フサイチエアデール(1999年/2着→2000年/2着)
  • アドマイヤグルーヴ(2003年/1着→2004年/1着→2005年/3着)
  • オースミハルカ(2004年/2着→2005年/2着)
  • スイープトウショウ(2005年/1着→2006年/2着→2007年/3着)
  • フサイチパンドラ(2006年/1着→2007年/2着)
  • スノーフェアリー(2010年/1着→2011年/1着)
  • アパパネ(2010年/3着→2011年/3着)
  • ラキシス(2013年/2着→2014年/1着)
  • ヌーヴォレコルト(2014年/2着→2015年/2着)

ただし、前年で3着だった馬は、2着以上になっておらず、去年3着だったミッキークイーンは、必要ないでしょう。

今年に入ってから、クイーンズリングは結果を残してないけど、前走で良い走りをしたので、普通に予想しても、印は打つと思います。

キシ
トランプ大統領、リピーター、この2つの後押しがあれば、クイーンズリングは、頑張ってくれるでしょう。

武豊が浮気をしたって!?

本来なら、スマートレイアーに騎乗する予定だった武豊騎手は、調教中のケガにより、今週はお休みすることになりました。

そんなニュースの矢先に入ったのが、武豊騎手の浮気現場の話題で、週刊誌が写真を撮って、本人に直撃取材。

武豊騎手は、浮気を否定していましたが、今週の重賞で勝って、どんなインタビューをするか、見たかったですね。

そんな武豊騎手の浮気疑惑も、エリザベス女王杯のオカルト予想のヒントになりそうなので、急遽プラスをします。

ここは単純に、前走は武豊騎手が乗ったのに、今回は乗ってくれなかった馬が、オカルト予想のヒントです。

その馬とは、1枠1番のクインズミラーグロ、3枠6番のリスグラシューで、乗った回数で言えば、リスグラシューの方が多い。

本命馬!

もう1つオカルト予想の本命馬は、前走で武豊騎手が乗ったけど、今回はフラれたリスグラシューです。

キシ
本来は、武豊騎手が乗るはずだったスマートレイアーも、ちょっと気になる・・・。

エリザベス女王杯の買い目!

クイーンズリングの相手探しは、過去10年間の人気を調べれば、簡単に分かったので、この通りに買えば大丈夫でしょう。

過去10年の1着馬から3着馬の人気

  • 2007年【1人気-3人気-2人気】
  • 2008年【4人気-1人気-2人気】
  • 2009年【11人気-12人気-1人気
  • 2010年【4人気-2人気-1人気】
  • 2011年【1人気-2人気-4人気】
  • 2012年【7人気-1人気-5人気】
  • 2013年【2人気-6人気-5人気 】
  • 2014年【3人気-1人気-6人気】
  • 2015年【6人気-1人気-4人気】
  • 2016年【3番人気-12人気-2人気

上記を見て分かる通り、3着までに必ず1番人気か、2番人気の馬が入っており、さらにオッズはすべて3倍台以内。

土曜日の段階で、1番人気・ヴィブロスが3倍台だから、この馬を相手に、ワイドを買えば大丈夫でしょう。

大穴候補はあの馬

過去10年で、二ケタ人気の馬が連帯したのは、2009年(1着と2着)、2016年(2着)があり、この3頭から、穴馬を探します。

この3頭の共通点は、「二ケタ人気・2000M以上のオープンクラスで勝ちがある」だけで、該当したのが、1頭だけいます。

それが、愛知杯とマーメイドSを勝っているマキシマムドパリで、なんと2009年に勝ったクィーンスプマンテと同じ馬主。

おまけにどちらも、社台ファームの生産で、エリザベス女王杯が行われる11月21日は、代表・吉田照哉さんの誕生日。

ちなみに、クイーンズリングも、社台ファームの生産なので、これはなにかの縁かもしれませんね。

買い目
  • ワイドで、クイーンズリングとヴィブロス。マキシマムドパリからヴィブロス。
キシ
リスグラシューは、調教が良くなかったので、当日のパドックを見てから決めます。

まとめ

2年連続で、トランプ大統領にオカルト予想を託しましたが、果たしてどうなるでしょうか。

アルゼンチン共和国杯が、大惨敗だったので、今回も同じパターンがあるから、ちょっと心配です。

でも、本命馬のクイーンズリングは、去年の勝ち馬で鞍上は、絶好調のC.デムーロ騎手だから期待しています。

問題なのは相手探しで、どの馬にもチャンスがあるから、とりあえず単勝を、買った方が良いのかもしれません。

ここのところ、ずっと負け続けて、競馬口座の残高が、ヤバくなってきたから、なんとか的中させたいですね。

キシ
あとは当日が、良馬場であることを、願うだけですが、土曜日の天気は、雨なんですよね・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 競馬