【桜花賞 2019】レース結果と1着から3着までのデータ!

【2019年】桜花賞のレース結果と1着から3着までのデータ! 競馬データ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

第79回桜花賞は、2019年4月7日。天候は晴れ。良馬場の阪神競馬場で行われました。

上位人気馬は、1番人気がダノンファンタジー、2番人気がグランアレグリア、3番人気がクロノジェネシス

ダノンファンタジーは重賞3連勝を含む4連勝中。臨戦過程を考えると優勝に最も近い馬だと言えます。

グランアレグリアは新馬戦でダノンファンタジーに勝っていますが、111日ぶりのレースが気になるところ。

クロノジェネシスは阪神JFでダノンファンタジーに負けた雪辱を同じ舞台で晴らせるでしょうか。

他にも阪神JF3着だったビーチサンバ、エルフィンSで豪快に差し切ったアクアミラビリスなど、豪華なメンバーが揃いました。

【2019年】桜花賞の出走馬

  • 開催日:2019年4月7日(日)
  • コース:阪神競馬場
  • 天候:晴
  • 芝:良
  • 距離:1600M
馬名
性齢(所属)
騎手(斤量)
前走
11シェーングランツ
牝3(美浦)
武 豊(55.0)
2019.03.02
チューリップ G2
5着(2人気)
芝1600(阪神)
2エールヴォア
牝3(栗東)
松山 弘平(55.0)
2019.03.16
フラワーC G3
2着(1人気)
芝1800(中山)
23ノーブルスコア
牝3(栗東)
岩田 康誠(55.0)
2019.03.02
チューリップ G2
3着(7人気)
芝1600(阪神)
4クロノジェネシス
牝3(栗東)
北村 友一(55.0)
2019.02.11
クイーンC G3
1着(1人気)
芝1600(東京)
35ルガールカルム
牝3(美浦)
三浦 皇成(55.0)
2019.03.10
アネモネ
1着(2人気)
芝1600(中山)
6ホウオウカトリーヌ
牝3(美浦)
大野 拓弥(55.0)
2019.03.10
Fレビュー G2
10着(4人気)
芝1400(阪神)
47アウィルアウェイ
牝3(栗東)
石橋 脩(55.0)
2019.03.10
Fレビュー G2
7着(1人気)
芝1400(阪神)
8グランアレグリア
牝3(美浦)
C.ルメール(55.0)
2018.12.16
朝日杯FS G1
3着(1人気)
芝1600(阪神)
59アクアミラビリス
牝3(栗東)
M.デムーロ(55.0)
2019.03.10
エルフィン
1着(3人気)
芝1600(京都)
10フィリアプーラ
牝3(美浦)
丸山 元気(55.0)
2019.01.12
フェアリー G3
1着(3人気)
芝1600(中山)
611メイショウケイメイ
牝3(栗東)
古川 吉洋(55.0)
2019.03.10
Fレビュー G2
5着(5人気)
芝1400(阪神)
12ノーワン
牝3(栗東)
坂井 瑠星(55.0)
2019.03.10
Fレビュー G2
1着(12人気)
芝1400(阪神)
713ジュランビル
牝3(栗東)
松若 風馬(55.0)
2019.03.10
Fレビュー G2
3着(6人気)
芝1400(阪神)
14ビーチサンバ
牝3(栗東)
福永 祐一(55.0)
2019.02.11
クイーンC G3
2着(2人気)
芝1600(東京)
15ダノンファンタジー
牝3(栗東)
川田 将雅(55.0)
2019.03.02
チューリップ G2
1着(1人気)
芝1600(阪神)
816シゲルピンクダイヤ
牝3(栗東)
和田 竜二(55.0)
2019.03.02
チューリップ G2
2着(4人気)
芝1600(阪神)
17レッドアステル
牝3(美浦)
戸崎 圭太(55.0)
2019.03.10
アネモネ
2着(3人気)
芝1600(中山)
18プールヴィル
牝3(栗東)
秋山 真一郎(55.0)
2019.03.10
Fレビュー G2
1着(3人気)
芝1400(阪神)

【2019年】桜花賞の全着順

着順枠番馬番馬名
馬齢/馬体重(増減)
騎手
タイム
(上がり)
人気
148グランアレグリア
牝3/476(-6)
C.ルメール
1:32.7
(33.3)
2番人気
2816シゲルピンクダイヤ
牝3/458(+6)
和田 竜二
1:33.1
(32.7)
7番人気
324クロノジェネシス
牝3/434(-4)
北村 友一
1:33.1
(32.9)
3番人気
4715ダノンファンタジー
牝3/462(+2)
川田 将雅
1:33.1
(33.4)
1番人気
5714ビーチサンバ
牝3/470(-6)
福永 祐一
1:36.6
(33.3)
4番人気

1着は111日ぶりのレースの不利が全く関係なかったグランアレグリア。2着馬を2馬身以上も離しており完勝でした。

2着は内を上手にさばいた7番人気のシゲルピンクダイヤ。3着は内枠が仇になった3番人気のクロノジェネシス

上位人気では1番人気の ダノンファンタジーが外枠が影響して4着。5番人気のアクアミラビリスは-10kgが影響して13着。

6着から18着までの着順

6プールヴィル(14)13アクアミラビリス(5)
7エールヴォア(8)14レッドアステル(15)
8ジュランビル(16)15フィリアプーラ(13)
9シェーングランツ(6)16ホウオウカトリーヌ(17)
10アウィルアウェイ(11)17ノーブルスコア(10)
11ノーワン(12)18ルガールカルム(9)
12メイショウケイメイ(18)

※カッコ内は人気。

桜花賞ジョッキーコメント

1着 グランアレグリア(C.ルメール騎手)

「桜花賞を勝てて凄く嬉しいです。平成最後の桜花賞でした。クラシックは特別なレースで凄く嬉しいです。朝日杯からこの馬を勉強しました。前回は速い脚を使えず、今日は早めに外から競りかけて行きました。長い脚でゴールまで頑張ってくれました。馬が心身共に充実していたので最後まで頑張ってくれました」

2着 シゲルピンクダイヤ(和田竜二騎手)

「スタートで躓いてしまった。道中は1頭リラックスして走れてタメも利きました。内がポッカリ空いて、良く頑張ってくれました」

3着 クロノジェネシス(北村友一騎手)

「3コーナー手前で寄せられてリズムが悪くなったのが痛かったです」

4着 ダノンファンタジー(川田将雅騎手)

「勝ち馬が早く動く形で追いかけざるおえなくなり、最後は苦しくなりました」

5着 ビーチサンバ(福永祐一騎手)

「エンジンがかかるのに時間がかかり、スッと反応が出来ませんでした。長くいい脚は使ってくれました」

6着 プールヴィル(秋山真一郎騎手)

「これしかないという競馬は出来ましたが、勝ち馬に早めに来られて苦しくなりました」

7着 エールヴォア(松山弘平騎手)

「スタートで後肢を滑らせてしまい、思ったポジションで運べませんでした」

9着 シェーングランツ(武豊騎手)

「思っていたレースは出来ましたが、時計が速すぎて溜まるところが無かったです」

13着 アクアミラビリス(M.デムーロ騎手)

「良い位置で折り合いもつきましたが伸びませんでした」

引用:【桜花賞】武豊「時計が…」レース後 ジョッキーコメント
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190408-00010001-keibana-horse

1着馬「グランアレグリア」のデータ!

生年月日2016年1月24日
調教師藤沢和雄 (美浦)
馬主サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム

1着馬の血統表

ディープインパクトサンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
タピッツフライTapit
Flying Marlin

1着馬の前5走の成績

年月日(場名)
レース名
距離(馬場状態)頭数
着(人気)
タイム(着差)
騎手(斤量)
1走前2018.12.16(阪神)
朝日杯F G1
芝1600(良)15頭
3着(1人気)
1:34.3(0.4)
C.ルメール(54.0)
2走前2018.10.06(東京)
サウジR G3
芝1600(良)8頭
1着(1人気)
1:34.0(-0.6)
C.ルメール(54.0)
3走前2018.06.03(東京)
新馬 条件
芝1600(良)15頭
1着(1人気)
1:33.6(-0.3)
C.ルメール(54.0)
4走前
5走前

2着馬「シゲルピンクダイヤ」のデータ!

生年月日2016年2月12日
調教師渡辺薫彦(栗東)
馬主森中蕃
生産者天羽牧場

2着馬の血統表

ダイワメジャーサンデーサイレンス
スカーレットブーケ
ムーンライトベイHigh Chaparral
ムーンライトダンス

2着馬の前5走の成績

年月日(場名)
レース名
距離(馬場状態)頭数
着(人気)
タイム(着差)
騎手(斤量)
1走前2019.03.02(阪神)
チューリップ G3
芝1600(良)13頭
2着(4人気)
1:34.3(0.2)
和田 竜二(54.0)
2走前2018.11.03(京都)
未勝利 条件
芝1600(良)16頭
1着(2人気)
1:34.7(-0.2)
和田 竜二(54.0)
3走前2018.10.13(京都)
新馬 条件
芝1600(良)17頭
3着(7人気)
1:34.6(0.3)
和田 竜二(54.0)
4走前
5走前

3着馬「クロノジェネシス」のデータ!

生年月日2016年3月6日
調教師斉藤崇史 (栗東)
馬主サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム

3着馬の血統表

バゴNashwan
Moonlight’s Box
クロノロジストクロフネ
インディスユニゾン

3着馬の前5走の成績

年月日(場名)
レース名
距離(馬場)頭数
着(人気)
タイム(着差)
騎手(斤量)
1走前2019.02.11(東京)
クイーンC G3
芝1600(良)9頭
1着(1人気)
1:34.2(0.0)
北村 友一(55.0)
2走前2018.12.09(阪神)
阪神JF G1
芝1600(稍)18頭
2着(2人気)
1:34.2(0.1)
北村 友一(54.0)
3走前2018.10.20(東京)
アイビーS OP
芝1800(稍)10頭
1着(3人気)
1:48.6(-0.3)
北村 友一(54.0)
4走前2018.09.02(小倉)
新馬 条件
芝1800(稍)16頭
1着(1人気)
1:50.0(-0.3)
北村 友一(54.0)
5走前

【2019年】桜花賞の払戻金

単勝8340円2番人気
複勝8170円2番人気
16400円6番人気
4200円3番人気
枠連4-83,110円12番人気
馬連8-164,410円12番人気
馬単8-165,700円19番人気
ワイド8-161,280円12番人気
4-8420円3番人気
4-161,410円15番人気
三連複4-8-165,990円17番人気
三連単8-16-431,810円84番人気

【2019年】桜花賞の感想

1着だったグランアレグリアは111日ぶりのレースとは思えないような勝ちっぷり。

トレセンでは乗り込みが不足だったらしいけど、牧場でかなり乗られていたのでしょう。

2着のシゲルピンクダイヤは外を回さず内に潜り込んだ和田竜二騎手にあっぱれ。

逆に3着のクロノジェネシスは外を選んだけどなかなか開かなかったのが敗因。

1番人気のダノンファンタジーが3着以内を外すとは全く想像できませんでした。

やはり1週前の調教での動きが今回の結果の要因だったのかもしませんね。

他には外枠で壁を作れず掛かってしまったのも要因の一つだと言えそうです。

次走はグランアレグリアシゲルピンクダイヤ・ダノンファンタジーは走りや血統からNHKマイルCになるでしょう。

クロノジェネシスは走りや血統からオークスでかなり期待を持てるのでは。

ちなみに、データ予想は大穴候補だったプールヴィルが5着と大健闘してくれました。

大外枠&グランアレグリアが早く仕掛けなかったら3着はあったかもしれません。

競馬データ桜花賞
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ドスポグ