【フェブラリーS 2019】過去10年間の1着から3着の必勝データ!

2019年フェブラリーS過去10年表彰台 フェブラリーS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年のフェブラリーSの過去10年間データは、2009年から2018年が対象。

後ほどご紹介しますが、2009年から2018年の優勝馬は以下の10頭。

2009年 サクセスブロッケン(内田博幸)
2010年 エスポワールシチー(佐藤哲三)
2011年 トランセンド(藤田 伸二)
2012年 テスタマッタ(岩田 康誠)
2013年 グレープブランデー(浜中 俊)
2014年 コパノリッキー(田辺 裕信)
2015年 コパノリッキー(武 豊)
2016年 モーニン(M.デムーロ)
2017年 ゴールドドリーム(M.デムーロ)
2018年 ノンコノユメ(内田 博幸)

2014年と2015年はコパノリッキーが連覇。2016年と2017年はM.デムーロ騎手が連覇。

この順番だと2019年はノンコノユメと内田博幸に注目ですね。

馬名・枠番・馬番・騎手・人気のデータ!

1着馬・2着馬・3着馬の馬名と騎手。

1着馬2着馬3着馬
2009年サクセスブロッケン
(内田 博幸)
カジノドライヴ
(安藤 勝己)
カネヒキリ
(C.ルメール)
2010年エスポワールシチー
(佐藤 哲三)
テスタマッタ
(岩田 康誠)
サクセスブロッケン
(内田 博幸)
2011年トランセンド
(藤田 伸二)
フリオーソ
(M.デムーロ)
バーディバーディ
(池添 謙一)
2012年テスタマッタ
(岩田 康誠)
シルクフォーチュン
(藤岡 康太)
ワンダーアキュート
(和田 竜二)
2013年グレープブランデー
(浜中 俊)
エスポワールシチー
(松岡 正海)
ワンダーアキュート
(和田 竜二)
2014年コパノリッキー
(田辺 裕信)
ホッコータルマエ
(幸 英明)
ベルシャザール
(C.デムーロ)
2015年コパノリッキー
(武 豊)
インカンテーション
(内田 博幸)
ベストウォーリア
(戸崎 圭太)
2016年モーニン
(M.デムーロ)
ノンコノユメ
(C.ルメール)
アスカノロマン
(太宰 啓介)
2017年ゴールドドリーム
(M.デムーロ)
ベストウォーリア
(戸崎 圭太)
カフジテイク
(津村 明秀)
2018年ノンコノユメ
(内田 博幸)
ゴールドドリーム
(R.ムーア)
インカンテーション
(三浦 皇成)
  • 以前はリピーターが多くなかったけど最近は比較的にリピーターが多くなった。
  • 騎手の場合は内田博幸騎手が3連対(1着2回・2着1回)。
  • 敢えて言うならC.ルメールがまだ優勝経験がない。

1着から3着までの枠番と枠番。

1着馬2着馬3着馬
2009年8枠(15番)7枠(14番)1枠( 2番)
2010年2枠( 4番)2枠( 3番)3枠( 6番)
2011年6枠(12番)7枠(13番)3枠( 5番)
2012年8枠(16番)2枠( 3番)5枠(10番)
2013年1枠( 2番)3枠( 6番)5枠(10番)
2014年7枠(13番)8枠(15番)6枠(11番)
2015年2枠( 4番)7枠(14番)5枠(10番)
2016年7枠(14番)4枠( 7番)2枠( 4番)
2017年2枠( 3番)5枠( 9番)5枠(10番)
2018年6枠(12番)7枠(14番)3枠( 6番)
  • 1着馬の場合、内(1枠・2枠)と外(6枠から8枠)の両極端な結果。
  • 過去10年間だと3枠から5枠に入った馬が1着馬に一度もなってない。
  • 2枠と7枠がそれぞれ5連対でトップ。どちらも連帯してないのは2013年のみ。

1着から3着までの単勝人気とオッズ。

1着馬2着馬3着馬
2009年6人気
(20.6)
3人気
(5.0)
1人気
(2.7)
2010年1人気
(1.7)
5人気
(13.0)
2人気
(6.4)
2011年1人気
(3.5)
3人気
(5.5)
4人気
(7.3)
2012年7人気
(24.3)
4人気
(14.6)
2人気
(5.7)
2013年3人気
(6.7)
9人気
(26.3)
7人気
(9.2)
2014年16人気
(272.1)
2人気
(3.6)
1人気
(2.7)
2015年1人気
(2.1)
5人気
(13.8)
3人気
(6.4)
2016年2人気
(5.1)
1人気
(2.4)
7人気
(18.1)
2017年2人気
(5.0)
5人気
(7.6)
1人気
(4.5)
2018年4人気
(10.7)
1人気
(2.1)
6人気
(20.0)
  • 毎年必ず3着以内に1番人気から3番人気の馬が入る。
  • 1番人気は5連対。2番人気と3番人気は3連対。4番人気から9番人気は8連対。
  • 二ケタ人気馬の連帯は2014年に優勝したコパノリッキーだけ。
【フェブラリーS 2019】データ予想!今年も2枠か7枠の馬に注意!
2019年のフェブラリーSは、注目の藤田菜七子騎手の参戦で、東京競馬場は盛り上がりそうな雰囲気。 競馬ファンとしては藤田菜七子騎手に勝たせたいけど、馬券師としては配当が美味しくなさそうなので困る

性齢・所属・馬体重のデータ!

1着から3着までの馬齢と所属。

1着馬2着馬3着馬
2009年牡4(栗東)牡4(美浦)牡7(栗東)
2010年牡5(栗東)牡4(栗東)牡5(栗東)
2011年牡5(栗東)牡7(船橋)牡4(栗東)
2012年牡6(栗東)牡6(栗東)牡6(栗東)
2013年牡5(栗東)牡8(栗東)牡7(栗東)
2014年牡4(栗東)牡5(栗東)牡6(栗東)
2015年牡5(栗東)牡5(栗東)牡5(栗東)
2016年牡4(栗東)牡4(美浦)牡5(栗東)
2017年牡4(栗東)牡7(栗東)牡5(栗東)
2018年セ6(美浦)牡5(栗東)牡8(栗東)
  • 1着馬は4歳馬と5歳馬が有利。2着以降は特に年齢は関係ない。牝馬は不要。
  • 2018年を除き関西馬の圧勝。3着馬はすべて関西馬。関東の2回はノンコノユメ。

馬体重と増減(1着馬・2着馬・3着馬)

1着馬2着馬3着馬
2009年522kg
(+7)
518kg
(+10)
530kg
(-3)
2010年498kg
(±0)
482kg
(±0)
532kg
(+11)
2011年514kg
(+2)
506kg
(-1)
488kg
(+6)
2012年504kg
(+2)
470kg
(±0)
520kg
(+12)
2013年526kg
(-6)
504kg
(-3)
518kg
(±0)
2014年530kg
(+4)
506kg
(±0)
540kg
(+2)
2015年536kg
(-2)
488kg
(-8)
512kg
(+6)
2016年522kg
(-4)
454kg
(+2)
524kg
(-2)
2017年520kg
(+4)
516kg
(-4)
486kg
(+2)
2018年450kg
(-6)
524kg
(-14)
512kg
(+5)
  • 2018年を除き1着馬は約500kg以上。450kg台はノンコノユメ。馬体重の軽い馬は軽視。
  • 1着馬の場合は2ケタ以上の馬体重の増減なし。1着から3着まで二けた減の馬はなし。

1着馬の5走前までのデータ!

前3走の「レース名」「距離」「人気」「着順」「着差」「騎手」を上から表記。

1走前2走前3走前
2009年川崎記念 G1
ダ2100 2人
3着(0.7)
内田博幸
東京大賞 G1
ダ2000 3人
3着(0.5)
内田博幸
JCダー G1
ダ1800 2人
8着(0.7)
横山典弘
2010年JCダー G1
ダ1800 1人
1着(-0.6)
佐藤 哲三
南部杯 G1
ダ1600 2人
1着(-0.6)
佐藤 哲三
かしわ記 G1
ダ1600 2人
1着(-0.1)
佐藤 哲三
2011年JCダー G1
ダ1800 1人
1着(0.0)
藤田 伸二
みやこS G3
ダ1800 2人
1着(-0.2)
藤田 伸二
日テレ盃 G2
ダ1800 2人
2着(0.5)
藤田 伸二
2012年根岸S G3
ダ1400 5人
3着(0.2)
岩田 康誠
東京大賞 G1
ダ2000 4人
3着(0.4)
岩田 康誠
JCダー G1
ダ1800 7人
12着(1.0)
四位 洋文
2013年東海S G2
ダ1800 4人
1着(-0.5)
C.ルメール
JCダー G1
ダ1800 11人
5着(1.1)
C.ルメール
みやこS G3
ダ1800 4人
6着(0.4)
M.デムーロ
2014年フェアウ OP
ダ1800 3人
9着(1.4)
戸崎 圭太
霜月S OP
ダ1400 1人
10着(1.1)
内田 博幸
兵庫CS G2
ダ1870 1人
1着(-1.0)
福永 祐一
2015年東海S G2
ダ1800 1人
1着(-0.7)
武 豊
東京大賞 G1
ダ2000 2人
2着(0.8)
田辺 裕信
チャンピ G1
ダ1800 1人
12着(1.2)
田辺 裕信
2016年根岸S G3
ダ1400 1人
1着(-0.1)
戸崎 圭太
武蔵野S G3
ダ1600 1人
3着(0.3)
川田 将雅
秋嶺S 条件
ダ1600 1人
1着(-0.4)
C.ルメール
2017年チャンピ G1
ダ1800 2人
12着(1.3)
M.デムーロ
武蔵野S G3
ダ1600 2人
2着(0.2)
M.デムーロ
JDD G1
ダ2000 1人
3着(1.2)
川田 将雅
2018年根岸S G3
ダ1400 6人
1着(0.0)
内田 博幸
チャンピ G1
ダ1800 6人
9着(0.6)
C.デムーロ
武蔵野S G3
ダ1600 7人
4着(0.4)
C.デムーロ

前5走の「レース名」「人気」「着順」を上から表記。

1走前2走前3走前4走前5走前
2009川崎記念
2人気
3着
東京大賞
3人気
3着
JCダー
2人気
8着
JBCク
2人気
2着
JDD
1人気
1着
2010JCダー
1人気
1着
南部杯
2人気
1着
かしわ記
2人気
1着
マーチS
1人気
1着
フェブラ
5人気
4着
2011JCダー
1人気
1着
みやこS
2人気
1着
日テレ盃
2人気
2着
東海S
1人気
2着
アンタレ
1人気
8着
2012根岸S
5人気
3着
東京大賞
4人気
3着
JCダー
7人気
12着
武蔵野S
5人気
7着
マリーン
3人気
2着
2013東海S
4人気
1着
JCダー
11人気
5着
みやこS
4人気
6着
シリウス
1人気
3着
阿蘇S
2人気
1着
2014フェアウ
3人気
9着
霜月S
1人気
10着
兵庫CS
1人気
1着
伏竜S
1人気
1着
ヒヤシン
1人気
3着
2015東海S
1人気
1着
東京大賞
2人気
2着
チャンピ
1人気
12着
JBCク
3人気
1着
帝王賞
1人気
2着
2016根岸S
1人気
1着
武蔵野S
1人気
3着
秋嶺S
1人気
1着
新涼特別
1人気
1着
500万
1人気
1着
2017チャンピ
2人気
12着
武蔵野
2人気
2着
JDD
1人気
3着
ユニコー
2人気
1着
兵庫CS
1人気
2着
2018根岸S
6人気
1着
チャンピ
6人気
9着
武蔵野S
7人気
4着
フェブラ
4人気
7着
東京大賞
4人気
4着
  • 2012年を除き前5走以内にダート1400M以上の重賞勝ちがあり。
  • 2012年と2018年を除き前5走以内に出走した重賞で1番人気の経験あり。
【フェブラリーS 2019】データ予想!今年も2枠か7枠の馬に注意!
2019年のフェブラリーSは、注目の藤田菜七子騎手の参戦で、東京競馬場は盛り上がりそうな雰囲気。 競馬ファンとしては藤田菜七子騎手に勝たせたいけど、馬券師としては配当が美味しくなさそうなので困る

2着馬の5走前までのデータ!

前3走の「レース名」「距離」「人気」「着順」「着差」「騎手」を上から表記。

1走前2走前3走前
2009年アレキサ 条件
ダ1800 1人
1着(-0.6)
安藤 勝己
JCダー G1
ダ1800 3人
6着(0.5)
安藤 勝己
BCクラ G1
ダ2000 4人
12着(-)
V.エスピ
2010年川崎記念 G1
ダ2100 4人気
3着(0.4)
岩田 康誠
浦和記念 G2
ダ2000 3人気
3着(0.8)
C.スミヨン
武蔵野S G3
ダ1600 4人気
11着(1.0)
C.スミヨン
2011年川崎記念 G1
ダ2100 1人
1着(-1.1)
戸崎 圭太
東京大賞 G1
ダ2000 2人
2着(0.3)
戸崎 圭太
JBCク G1
ダ1800 1人
2着(1.3)
戸崎 圭太
2012年根岸S G3
ダ1400 4人
1着(-0.2)
藤岡 康太
ギャラク OP
ダ1400 2人
3着(0.4)
藤岡 康太
武蔵野S G3
ダ1600 2人
9着(1.1)
C.ルメール
2013年東京大賞 G1
ダ2000 4人
5着(1.7)
松岡 正海
JCダー G1
ダ1800 2人
10着(1.6)
武 豊
南部杯 G1
ダ1600 1人
1着(-0.6)
佐藤 哲三
2014年川崎記念 G1
ダ2100 1人
1着(-0.1)
幸 英明
東京大賞 G1
ダ2000 1人
1着(-0.3)
幸 英明
JCダー G1
ダ1800 1人
3着(0.1)
幸 英明
2015年東海S G2
ダ1800 3人
3着(0.7)
大野 拓弥
チャンピ G1
ダ1800 4人
10着(0.8)
大野 拓弥
みやこS G3
ダ1800 2人
1着(-0.1)
大野 拓弥
2016年チャンピ G1
ダ1800 3人
2着(0.2)
C.ルメール
武蔵野S G3
ダ1600 2人
1着(0.0)
C.ルメール
JDD G1
ダ2000 2人
1着(-0.5)
C.ルメール
2017年根岸S G3
ダ1400 3人
2着(0.2)
戸崎 圭太
JBCス G1
ダ1400 1人
2着(0.6)
戸崎 圭太
南部杯 G1
ダ1600 2人
2着(0.3)
戸崎 圭太
2018年チャンピ G1
ダ1800 8人
1着(0.0)
R.ムーア
南部杯 G1
ダ1600 2人
5着(0.9)
川田 将雅
帝王賞 G1
ダ2000 4人
7着(1.8)
M.デムーロ

前5走の「レース名」「人気」「着順」を上から表記。

1走前2走前3走前4走前5走前
2009アレキサ
1人気
1着
JCダー
3人気
6着
BCクラ
4人気
12着
アローワ
1人気
1着
ベルモン
-人気
取消
2010川崎記念
4人気
3着
浦和記念
3人気
3着
 武蔵野S
4人気
11着
 JDD
4人気
1着
 出石特別
5人気
1着
2011 川崎記念
1人気
1着
 東京大賞
2人気
2着
JBCク
1人気
2着
日テレ盃
1人気
1着
帝王賞
5人気
1着
2012根岸S
4人気
1着
ギャラク
2人気
3着
武蔵野S
2人気
9着
南部杯
7人気
3着
BSN賞
2人気
3着
2013東京大賞
4人気
5着
JCダー
2人気
10着
南部杯
1人気
1着
エルムS
2人気
2着
帝王賞
1人気
2着
2014川崎記念
1人気
1着
東京大賞
1人気
1着
JCダー
1人気
3着
JBCク
1人気
1着
南部杯
1人気
2着
2015東海S
3人気
3着
チャンピ
4人気
10着
みやこS
2人気
1着
ラジオ日
1人気
1着
BSN賞
2人気
1着
2016チャンピ
3人気
2着
武蔵野S
2人気
1着
JDD
2人気
1着
ユニコー
2人気
1着
青竜S
5人気
1着
2017根岸S
3人気
2着
JBCス
1人気
2着
南部杯
2人気
2着
さきたま
1人気
2着
かしわ記
5人気
3着
2018チャンピ
8人気
1着
南部杯
2人気
5着
帝王賞
4人気
7着
ドバイW
4人気
14着
フェブラ
2人気
1着
  • 前5走で重賞を含む連帯経験が2回以上ある。
  • 2012年を除き前5走以内に出走したG1で4番人気以内の経験あり。

3着馬の5走前までのデータ!

前3走の「レース名」「距離」「人気」「着順」「着差」「騎手」を上から表記。

1走前2走前3走前
2009年川崎記念 G1
ダ2100 1人
1着(-0.1)
C.ルメール
東京大賞 G1
ダ2000 2人
1着(0.0)
C.ルメール
JCダー G1
ダ1800 4人
1着(0.0)
C.ルメール
2010年東京大賞 G1
ダ2000 2人
1着(0.0)
内田 博幸
JCダー G1
ダ1800 4人
4着(0.8)
内田 博幸
武蔵野S G3
ダ1600 1人
10着(0.9)
内田 博幸
2011年東京大賞 G1
ダ2000 5人
3着(1.0)
池添 謙一
JCダー G1
ダ1800 10人
4着(0.2)
池添 謙一
武蔵野S G3
ダ1600 5人
6着(0.5)
松岡 正海
2012年東京大賞 G1
ダ2000 3人
2着(0.0)
和田 竜二
JCダー G1
ダ1800 5人
2着(0.3)
和田 竜二
みやこS G3
ダ1800 2人
4着(0.8)
和田 竜二
2013年川崎記念 G1
ダ2100 1人
2着(0.1)
和田 竜二
東京大賞 G1
ダ2000 1人
3着(0.1)
和田 竜二
JCダー G1
ダ1800 3人
2着(0.6)
和田 竜二
2014年JCダー G1
ダ1800 3人
1着(0.0)
C.ルメール
武蔵野S G3
ダ1600 1人
1着(-0.1)
C.ルメール
ブラジル OP
ダ2100 1人
1着(-0.2)
柴田 善臣
2015年チャンピ G1
ダ1800 9人
11着(1.0)
戸崎 圭太
JBCク G1
ダ2000 5人
5着(1.1)
戸崎 圭太
南部杯 G1
ダ1600 1人
1着(-0.6)
戸崎 圭太
2016年東海S G2
ダ1800 4人
1着(-0.3)
太宰 啓介
ベテルギ OP
ダ2000 3人
2着(0.3)
太宰 啓介
みやこS G3
ダ1800 8人
4着(0.5)
太宰 啓介
2017年根岸S G3
ダ1400 1人
1着(-0.2)
福永 祐一
チャンピ G1
ダ1800 11人
4着(0.2)
津村 明秀
武蔵野S G3
ダ1600 6人
3着(0.4)
津村 明秀
2018年東京大賞 G1
ダ2000 4人
7着(1.7)
三浦 皇成
武蔵野S G3
ダ1600 6人
1着(-0.1)
三浦 皇成
白山大賞 G3
ダ2100 1人
1着(-0.5)
岩田 康誠

前5走の「レース名」「人気」「着順」を上から表記。

1走前2走前3走前4走前5走前
2009川崎記念
1人気
1着
東京大賞
2人気
1着
JCダー
4人気
1着
武蔵野S
2人気
9着
帝王賞
1人気
2着
2010東京大賞
2人気
1着
JCダー
4人気
4着
武蔵野S
1人気
10着
南部杯
1人気
2着
フェブラ
6人気
1着
2011東京大賞
5人気
3着
JCダー
10人気
4着
武蔵野S
5人気
6着
南部杯
3人気
5着
JDD
1人気
6着
2012東京大賞
3人気
2着
JCダー
5人気
2着
みやこS
2人気
4着
東海S
2人気
1着
アンタレ
1人気
3着
2013川崎記念
1人気
2着
東京大賞
1人気
3着
JCダー
3人気
2着
JBCク
5人気
1着
東海S
1人気
10着
2014JCダー
3人気
1着
武蔵野S
1人気
1着
ブラジル
1人気
1着
ラジオ日
1人気
2着
白川郷S
1人気
1着
2015チャンピ
9人気
11着
JBCク
5人気
5着
南部杯
1人気
1着
プロキオ
1人気
1着
アハルテ
1人気
2着
2016東海S
4人気
1着
ベテルギ
3人気
2着
みやこS
8人気
4着
平安S
9人気
15着
アンタレ
8人気
14着
2017根岸S
1人気
1着
チャンピ
11人気
4着
武蔵野S
6人気
3着
グリーン
6人気
1着
プロキオ
9人気
7着
2018東京大賞
4人気
7着
武蔵野S
6人気
1着
白山大賞
1人気
1着
かしわ記
5人気
2着
マーチS
10人気
1着
  • 2011年を除き前5走以内に重賞勝ちあり。
  • 2016年(未出走)を除き前5走以内にG1で5着以内の経験あり。
【フェブラリーS 2019】データ予想!今年も2枠か7枠の馬に注意!
2019年のフェブラリーSは、注目の藤田菜七子騎手の参戦で、東京競馬場は盛り上がりそうな雰囲気。 競馬ファンとしては藤田菜七子騎手に勝たせたいけど、馬券師としては配当が美味しくなさそうなので困る

単勝から三連単の配当と人気のデータ!

単勝・枠連・馬連・馬単の配当と人気。

単勝枠連馬連
2009年2,060円
6人気
1,490円
7人気
4,710円
14人気
2010年170円
1人気
910円
5人気
890円
3人気
2011年350円
1人気
480円
1人気
1,100円
2人気
2012年2,430円
7人気
1,050円
3人気
10,510円
22人気
2013年670円
3人気
6,180円
26人気
10,330円
31人気
2014年27,210円
16人気
10,560円
23人気
84,380円
82人気
2015年210円
1人気
1,260円
6人気
1,570円
4人気
2016年510円
2人気
530円
2人気
680円
1人気
2017年500円
2人気
470円
1人気
1,470円
4人気
2018年1,070円
4人気
870円
3人気
1,140円
3人気

馬単・三連複・三連単の配当と人気。

馬単三連複三連単
2009年14,070円
41人気
14,070円
16人気
57,720円
156人気
2010年1,190円
4人気
1,160円
2人気
4,190円
4人気
2011年2,040円
3人気
3,200円
7人気
12,240円
18人気
2012年26,210円
47人気
15,530円
37人気
141,910円
257人気
2013年17,580円
63人気
16,150円
58人気
111,130円
379人気
2014年256,050円
175人気
55,360円
115人気
949,120円
1073人気
2015年2,100円
5人気
3,060円
6人気
12,370円
25人気
2016年1,510円
3人気
3,820円
10人気
16,010円
45人気
2017年2,520円
3人気
2,140円
1人気
9,240円
2人気
2018年3,530円
13人気
6,540円
20人気
41,560円
125人気