【皐月賞 2019】レース結果と1着から3着までのデータ!

【2019年】皐月賞のレース結果と1着から3着までのデータ!競馬データ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

第79回皐月賞は、2019年4月14日。天候は曇り。良馬場の中山競馬場で行われました。

上位人気馬は、1番人気がサートゥルナーリア、2番人気がダノンキングリー、3番人気がアドマイヤマーズ

サートゥルナーリアは昨年暮れのホープフルSを勝ち無敗の3連勝中。ただし、年明け初戦なのが不安材料でした。

ダノンキングリーはこちらもデビューから無敗の3連勝中。前走で最優秀2歳牡馬を倒し一躍て注目される1頭に。

アドマイヤマーズは前走で負けたとは言え1kg差の斤量とマークされる展開を考えたら、まだまだ見限れません。

他にも若葉Sを勝ったヴェロックス、スプリングSで2着だったファンタジストなど、トライアル上位馬が揃って出走しました。

【2019年】皐月賞の出走馬

  • 開催日:2019年4月14日(日)
  • コース:中山競馬場
  • 芝:良
  • 距離:2000M
馬名
性齢(所属)
騎手(斤量)
前走
11アドマイヤマーズ
牡3(栗東)
M.デムーロ(57.0)
2019.02.10
共同通信杯 G3
2着(1人気)
芝1800(東京)
2サトノルークス
牡3(栗東)
池添 謙一(57.0)
2019.02.24
すみれS
1着(2人気)
芝2200(阪神)
23ファンタジスト
牡3(栗東)
武 豊(57.0)
2019.03.17
スプリング G2
2着(1人気)
芝1800(中山)
4ダノンキングリー
牡3(美浦)
戸崎 圭太(57.0)
2019.02.10
共同通信杯 G3
1着(3人気)
芝1800(東京)
35ランスオブプラーナ
牡3(栗東)
松山 弘平(57.0)
2019.03.23
毎日杯 G3
1着(3人気)
芝2000(阪神)
6クラージュゲリエ
牡3(栗東)
横山 典弘(57.0)
2019.02.10
共同通信杯 G3
3着(4人気)
芝1800(東京)
47ヴェロックス
牡3(栗東)
川田 将雅(57.0)
2019.03.16
若葉S
1着(1人気)
芝2000(阪神)
8ニシノデイジー
牡3(美浦)
勝浦 正樹(57.0)
2019.03.03
弥生賞 G2
4着(1人気)
芝2000(中山)
59メイショウテンゲン
牡3(栗東)
三浦 皇成(57.0)
2019.03.03
弥生賞 G2
1着(8人気)
芝2000(中山)
10シュヴァルツリーゼ
牡3(美浦)
石橋 脩(57.0)
2019.03.03
弥生賞 G2
2着(6人気)
芝2000(中山)
611ラストドラフト
牡3(美浦)
A.シュタルケ(57.0)
2019.03.03
弥生賞 G2
7着(2人気)
芝2000(中山)
12サートゥルナーリア
牡3(栗東)
C.ルメール(57.0)
2018.12.28
ホープフル G1
1着(1人気)
芝2000(中山)
713ブレイキングドーン
牡3(栗東)
福永 祐一(57.0)
2019.03.03
弥生賞 G2
3着(4人気)
芝2000(中山)
14ダディーズマインド
牡3(美浦)
宮崎 北斗(57.0)
2019.03.24
500万下 条件
1着(5人気)
芝1800(中山)
15クリノガウディー
牡3(栗東)
藤岡 祐介(57.0)
2019.03.17
スプリング G2
6着(4人気)
芝1800(中山)
816タガノディアマンテ
牡3(栗東)
田辺 裕信(57.0)
2019.03.17
スプリング G2
4着(9人気)
芝1800(中山)
17アドマイヤジャスタ
牡3(栗東)
岩田 康誠(57.0)
2019.02.24
すみれS
2着(1人気)
芝2200(阪神)
18ナイママ
牡3(美浦)
柴田 大知(57.0)
2019.03.03
弥生賞 G2
8着(9人気)
芝2000(中山)

【2019年】皐月賞の全着順

着順枠番馬番馬名
馬齢/馬体重(増減)
騎手
タイム
(上がり)
人気
1612サートゥルナーリア
牡3/476(-6)
C.ルメール
1:58.1
(34.1)
1番人気
247ヴェロックス
牡3/458(+6)
川田 将雅
1:58.1
(34.4)
4番人気
324ダノンキングリー
牡3/434(-4)
戸崎 圭太
1:58.1
(34.5)
2番人気
411アドマイヤマーズ
牡3/462(+2)
M.デムーロ
1:58.5
(34.5)
3番人気
536クラージュゲリエ
牡3/470(-6)
横山 典弘
1:58.7
(34.9)
14番人気

1着は不吉なデータなんて全く関係なかったサートゥルナーリア。出来を考えれば次走のダービーは鉄板かもしれません。

2着は早めに先頭に立った4番人気のヴェロックス。3着は内枠から差してきた2番人気のダノンキングリー

上位人気では5番人気のファンタジストが13着。上位人気馬が1着から4着までを独占した結果になりました。

6着から18着までの着順

6タガノディアマンテ(15)13ファンタジスト(5)
7ラストドラフト(10)14サトノルークス(8)
8アドマイヤジャスタ(11)15メイショウテンゲン(9)
9ダディーズマインド(17)16クリノガウディー(16)
10ナイママ(18)17ニシノデイジー(6)
11ブレイキングドーン(13)18ランスオブプラーナ(12)
12シュヴァルツリーゼ(7)

※カッコ内は人気。

皐月賞ジョッキーコメント

1着 サートゥルナーリア(C.ルメール騎手)

「直線で先頭に立った時は、スタンドに物見をして内にモタれましたけど、凄くいい反応でした。ずっといい感じでした。調教でも良い感じで、自信を持って乗りました。今日は休み明けで100%の出来では無かったのですが、ダービーではトップコンディションで行けると思います」

2着 ヴェロックス(騎手)

「スムーズな競馬で全力で走ってくれました。ダービーで逆転できるように、時間を過ごして行きたいと思います」

3着 ダノンキングリー(戸崎圭太騎手)

「道中で一生懸命過ぎるところはあったけど、我慢が利いて上手な競馬が出来ました」

4着 アドマイヤマーズ(M.デムーロ騎手)

「4コーナーでもう少し早めに行きたかったのですが・・・」

5着 クラージュゲリエ(池江泰寿調教師)

「ジョッキーが最高の乗り方をして、能力マックスに引き出してくれました」

6着 タガノディアマンテ(田辺裕信騎手)

「雨でも降ればよかった。馬場固めで止まらない傾向だったし自分から動かして行ったけど・・・よく伸びてくれています」

7着 ラストドラフト(A.シュタルケ騎手)

「思ったタイミングで仕掛けられなかったです・・・」

8着 アドマイヤジャスタ岩田康誠騎手

「直線ではいい脚を使ってくれました」

10着 ナイママ(柴田大知騎手)

「内容が良くなっています。まだまだこれから変わって来ると思います」

11着 ブレイキングドーン(福永祐一騎手)

「進んで行かなかった。わからないです」

12着 シュヴァルツリーゼ(石橋脩騎手)

「直線で馬の間を行こうとしたが、気にして入れなかった。これならスペースの広いところに出せば良かった」

13着 ファンタジスト(武豊騎手)

「終わってみれば距離かな。このメンバーで良馬場の2000メートルでは厳しかった」

14着 サトノルークス(池添謙一騎手)

「ペースが速くて、いつものポジションが取れなかった。ジリジリは来ているが・・・」

15着 メイショウテンゲン(三浦皇成騎手)

「ゲートはうまく出たが道中ペースが速かった」

16着 クリノガウディー(藤岡佑介騎手)

「スムーズな競馬はできたが最後はいっぱいだった」

17着 ニシノデイジー(勝浦正樹騎手)

「うまく乗れなかった。内に入れず向正面では接触もあって・・・」

18着 ランスオブプラーナ(松山弘平騎手)

「中1週でもうまく仕上がって、この馬の競馬はできた。ただ、前走と違ってペースは厳しかった」

引用: 【皐月賞】川田「スムーズな競馬で全力で走ってくれた」レース後 関係者コメント
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00010004-keibana-horse

引用: 【皐月賞】戦い終えて
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000008-spnannex-horse

1着馬「サートゥルナーリア」のデータ!

生年月日2016年3月21日
調教師角居勝彦(栗東)
馬主キャロットファーム
生産者ノーザンファーム

1着馬の血統表

ロードカナロアキングカメハメハ
レディブラッサム
シーザリオスペシャルウィーク
キロフプリミエール

1着馬の前5走の成績

年月日(場名)
レース名
距離(馬場状態)頭数
着(人気)
タイム(着差)
騎手(斤量)
1走前2018.12.18(中山)
ホープフ G1
芝2000(良)13頭
1着(1人気)
2:01.6(-0.2)
M.デムーロ(55.0)
2走前2018.10.27(京都)
萩S OP
芝1800(良)7頭
1着(1人気)
1:49.6(-0.3)
M.デムーロ(55.0)
3走前2018.06.10(阪神)
新馬 条件
芝1600(良)9頭
1着(1人気)
1:37.2(-0.2)
M.デムーロ(54.0)
4走前
5走前

2着馬「ヴェロックス」のデータ!

生年月日2016年3月4日
調教師中内田充(栗東)
馬主金子真人ホールディングス
生産者ノーザンファーム

2着馬の血統表

ジャスタウェイハーツクライ
シビル
セルキスMonsun
Schwarzach

2着馬の前5走の成績

年月日(場名)
レース名
距離(馬場状態)頭数
着(人気)
タイム(着差)
騎手(斤量)
1走前2019.03.16(阪神)
若葉S
芝2000(稍)10頭
1着(1人気)
2:02.1(-0.5)
川田 将雅(56.0)
2走前2019.01.19(京都)
若駒S
芝2000(良)8頭
1着(2人気)
2:00.7(-0.3)
川田 将雅(56.0)
3走前2018.11.17(東京)
東スポ杯 G3
芝1800(良)16頭
4着(2人気)
1:46.6(0.0)
C.ルメール(55.0)
4走前2018.09.15(阪神)
野路菊S OP
芝1800(良)6頭
2着(1人気)
1:48.2(0.1)
浜中 俊(54.0)
5走前2018.08.05(小倉)
新馬 条件
芝1800(良)16頭
1着(1人気)
1:48.7(-1.3)
浜中 俊(54.0)

3着馬「ダノンキングリー」のデータ!

生年月日2016年3月25日
調教師萩原清 (美浦)
馬主ダノックス
生産者三嶋牧場

3着馬の血統表

ディープインパクトサンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
マイグッドネスStorm Cat
Caressing

3着馬の前5走の成績

年月日(場名)
レース名
距離(馬場)頭数
着(人気)
タイム(着差)
騎手(斤量)
1走前2019.02.10(東京)
共同通信 G3
芝1800(良)7頭
1着(3人気)
1:46.8(-0.2)
戸崎 圭太(56.0)
2走前2018.12.15(中山)
ひいらぎ 条件
芝1600(良)15頭
1着(2人気)
1:33.7(-0.6)
戸崎 圭太(55.0)
3走前2018.10.08(東京)
新馬 条件
芝1600(良)18頭
1着(2人気)
1:37.5(0.0)
戸崎 圭太(55.0)
4走前
5走前

【2019年】皐月賞の払戻金

単勝12170円1番人気
複勝12110円1番人気
7200円4番人気
4160円2番人気
枠連4-6670円3番人気
馬連7-12950円3番人気
馬単12-71,140円3番人気
ワイド7-12360円3番人気
4-12270円2番人気
4-7660円5番人気
三連複4-7-121,480円2番人気
三連単12-7-44,390円5番人気

【2019年】皐月賞の感想

1着だったサートゥルナーリアはホープフルS以来とは思えないレースで見事に1着。

直線で内にヨレたのはいただけなかったけど、あれがなくても1着だったのでしょう。

まだ完全に仕上げてない状態であの勝ち方だから、無敗のダービー馬の誕生もありそうです。

今年のクラシックは牝馬も牡馬もC.ルメール騎手から目が離せなくなりましたね。

2着のヴェロックスはキレキレ協会じゃないので、早めに仕掛けたのは仕方がありません。

それに勝った馬の強さを考えれば悲観する必要はないから、ダービーでも期待できるでしょう。

3着のダノンキングリーはハナ差の2着だったので、馬連を持ってた人は悔しかったのでは。

血統を見る限り2400Mは適距離だと思うので、引き続きダービーでも注意が必要ですね。

4着のアドマイヤマーズは距離が長かったと思われるので、よく頑張ったと言って良いのかな。

次走はNHKマイルCになるだろうから、タンタアレグリアとの再戦に注目が集まりそう。


あとレースには関係ありませんが、BS11競馬中継の電話インタビューは酷かった。

皐月賞を勝った角居調教師が出たんだけど、東幹久の質問に不愛想な態度で答えてました。

出たくなきゃ断れば良いのに、あのインタビューは大人として失格な対応ですよ。

角居調教師は、酒気帯び運転で逮捕され迷惑を掛けたのに、全く反省の色が見えませんね。


ちなみに、データ予想は2着→3着→4着・5着だったので、なんとも言えない心境です。

【皐月賞 2019】データ予想!データだと予想通り1番人気は消し!
第79回皐月賞は、先週の桜花賞に続き年明け初戦のサートゥルナーリアに注目が集まっています。 データ的だと圧倒的に不利な条件ではあるけど、先週のグランアレグリアの件があるから簡単には消せない。

来年以降にサートゥルナーリアのような化け物が出て来たら、問答無用で1着固定にします(笑)。

競馬データ皐月賞
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ドスポグ