競馬と巨人が中心のスポーツ新聞みたいなブログ!

ドスポグ

ドゥドゥがケガだって?どうしてヴァンフォーレ甲府の選手はケガが多いのか?

   

サッカー

残留争いの熾烈を極めている最中に、とんでもないニュースが飛び込んできました。なんと、われらがヴァンフォーレ甲府の救世主・ドゥドゥが、ケガをしたと言うではありませんか!ドゥドゥの加入でチームの状況が上向きになったから、このまま勝ち点を取り続けて、4年連続の残留が現実的になったのに、ドゥドゥがいなくなったら、大ピンチですよ。残留争いをしている他のチームには、朗報だろうけど、ヴァンフォーレ甲府のサポーターには、ショックが大きすぎるニュース!でも、なんでヴァンフォーレ甲府の選手はケガをすることが多いのでしょうか?

ド定番な記事ベスト5!

なんでドゥドゥがケガをするんだよ!

クリスがいなくなって、残留に黄色信号が灯ったヴァンフォーレ甲府の救世主として大活躍中のドゥドゥ。

このまま順調に行けば、残留争いから一歩抜け出して、来年もJ1にいられそうな雰囲気だったのが、急転直下の大ピンチに。

それがひざの軟骨に損傷を負ってしまったドゥドゥのケガ。

J1ヴァンフォーレ甲府(VF甲府)のFWドゥドゥ(26)が左膝の負傷で、全治数週間と診断されていたことが14日、明らかになった。中央・山梨大医学部グラウンドでの練習後、佐久間悟監督が明らかにした。[山梨日日新聞]

なんで、救世主としてヴァンフォーレ甲府にやって来たドゥドゥがケガをしてしまうのか、ショックで仕方がありません。

スタジアムへ応援に行けないので、テレビ中継を何度か見ただけですが、ドゥドゥにボールを持たせるとなにか起こるのではと、ワクワクさせてくれるので、試合を見ていて楽しかったです。

このまま順調に行けば、今年も残留をしてJリーグ5年目を迎えられると思っていただけに、残りの試合がどうなるのかが心配でなりません。

さらに、まだドゥドゥのケガがどのくらいで治るのかが分かっていないので、残り10試合を切った状況で、いつ帰って来てくれるかによっては、最悪のケースも考えなければならないかも。

本来なら、ダヴィがいるからドゥドゥがケガでも大丈夫と言ってみたいところだけど、どう見てもダヴィにドゥドゥと同じような期待をするのは現状は無理。

ダヴィは、コンディションが100%に近い取っているけど、何試合は見た段階では、100%だったとしても得点をするにおいが全くしないのは自分だけ?

このドゥドゥがケガをしたニュースを知って、残留争いをしている他のチームは、今がチャンスだと勢いが出て来そうで怖い。

なんとか、1日でも早くドゥドゥが復帰してくれること、そして、ダヴィが従来のような活躍をしてくれることを祈るしかない。

キシ
それにしてもなんでドゥドゥなんだと思てしまった。以前にケガ人が多すぎるからお浄めをした方が良いって言っていた気がするが、もしかして、まだお浄めをしていない?

なぜヴァンフォーレ甲府はケガ人が多いのか?

これはヴァンフォーレ甲府だけのことなのか分かりませんが、ケガ人が多すぎると思うのは、自分だけじゃないと思う。

ベストメンバーの誰かが常にケガ人でいるような気がするくらい、ケガ人が出ているイメージがあるけど、どうしてここまでケガ人が多いのだろうか?

トレーニングが悪い、練習場が悪い、フィジカルケアが悪いなど、いろいろな原因がありそうだが、あえてここでは、ちょっと違う観点からケガ人が多い理由を考えてみたい。

自分が思うケガ人が多い理由は、選手たちがチーム状況を理解し過ぎていること、またはチームの責任を負ってしまっていることではないだろうか?

ヴァンフォーレ甲府は、J1にはいるけれども常に降格の危機との戦いで、選手たちは大変だと思う。

特に、助っ人として来てくれたドゥドゥは、なんとしてもチームをJ1に残留させるんだと言う思いで、プレイをしてくれていたはず。

その思いが逆に選手にプレッシャーを掛けてしまって、無理をしてケガをしてしまうのではないだろうか。

本来なら、そこまで無理をしてボールを取りに行かなくても良いシーンでも、どうしても負けられない、なんとしてでもボールを取らなければ、そんな思いが無理をさせてしまいケガにつながっている気がする。

ただし、今ケガをしていない選手が無理をしていないと言っている訳ではないので、勘違いしないでほしいが、選手たちに掛かっているプレッシャーは、想像を絶するものだろう。

厳しい戦いはまだ続くが、ケガをしないようにファンは祈るしかなさそうだ。

キシ
ケガ人が多いのは、それだけ選手たちが、目一杯にプレイをしてくれている証拠では?本当は、もう少し肩の力を抜けた状態でプレイさせて上げたいけど、こればかりは仕方ないかぁ。

誰が救世主になるのか?

ドゥドゥがしばらく戦線離脱をしている間、誰かにドゥドゥのような救世主になってもらわないと困る。

現状だと、ダヴィに期待をするしかないのだろうけど、正直ちょっと厳しいかなぁ。

ダヴィが覚醒してくれるとありがたいが、あまり期待するのは酷なので、他の選手に救世主になってもらうしかない。

そこで最近、絶好調の田中佑昌選手に救世主になってもらって、ヴァンフォーレ甲府を残留に導いてもらいたい。

サンフレッチェ広島戦でのゴール前にしっかり詰めてゴールをしたシーンや、名古屋グランパス戦でのゴールも吹かすことなくしっかり決めてくれた。

ケガが治ってくれたら河本明人選手にも救世主として期待したい。

FC東京戦で見せてくれた森重選手とのファイトがあれば、がむしゃらにゴールへ向かってくれることだろう。

正直、今までの河本明人選手を見ていて、あまり期待をしていなかったのだが、日本代表の森重選手に向かって行く姿勢を見て、これだけ気合があるなら絶対になにかやってくれるはずだと確信した。

ドゥドゥが試合に出られないのは、寂しいがピンチはチャンスだと思って、なんとかこの危機を乗り越えて5年連続のJ1を成し遂げて欲しい。

キシ
プロ野球でも同学年の新井貴浩選手がスゴい活躍をしているから、盛田剛平選手にもぜひ頑張って欲しい。まだまだ、おじさんなんて言われる歳じゃないぞ!新井選手に続け!盛田選手!

まとめ

今さらケガをしてしまったことを悔やんでも仕方がないから、なんとかこのピンチを乗り切って来年もJ1でヴァンフォーレ甲府を見たい。

できれば1試合でも早くドゥドゥが戻って来てくれることに越したことはないが、ドゥドゥばかりにも頼っていられないので、雨降って地固まるになって残留をして欲しい。

残り数試合は、本当に負けられない厳しい戦いが続いて、選手たちにはとんでもないプレッシャーが掛かってしまうが、ヴァンフォーレ甲府の選手たちはそれを跳ね除けられると自分は信じている。

キシ
これ以上、ケガ人が出ないように祈りながら、ヴァンフォーレ甲府が勝ってくれるように応援するしかない。なんとか今年も残留してくれ!そして、残留したら選手たちの年俸をアップさせて上げて!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - サッカー