競馬と巨人が中心のスポーツ新聞みたいなブログ!

ドスポグ

第52回フローラSのオカルト予想はAKBを卒業した小嶋陽菜がヒント!

      2017/04/23

競走馬

先週の皐月賞は、浅田真央ちゃんからのオカルト予想で、馬連をバッチリ当てました。

この勢いに乗って、日曜日に行われる第52回フローラSも当てたいのですが、オカルト予想のヒントは、小嶋陽菜さんでしょう。

その理由は、競馬が好きな小嶋陽菜さんが、29歳の誕生日にAKB48を卒業したからです。

ちなみに、フローラSに限定したのは、小嶋陽菜さんが女性だからだけど、もしかしたら福島牝馬ステークスの方かもしれません。

念のため、両方のレースでオカルト予想をしますが、かなり適当な予想なので、ついでと言ったらなんですが自分のマジメな予想もご紹介します。

ド定番な記事ベスト5!

第52回フローラSの注目馬!

第52回フローラSの注目馬は、やはり兄がサトノアラジン、姉がラキシスのフローレスマジックでしょう。

前走のクイーンCでは3着に負けてしまいましたが、プラス18kgが影響したのかもしれないので、まだ見限るのは早いでしょう。

兄や姉のように、かなり期待されている馬だし、鞍上の戸崎圭太騎手はこの馬でオークスを狙っているでしょうから、最低でも3着までには来そうです。

次に注目しているのは、現在2連勝中のホウオウパフュームで、前走は牡馬相手にきっちり勝ったのが魅力的な馬です。

特に上がり3ハロンは「12.0 – 11.8 – 11.5」と加速をしており、そのレースで出走馬で唯一の上がり34秒台なので上位人気は確実でしょう。

管理しているの奥村武調教師は、関東リーディング3位で好調だから、ホウオウパフュームには注意してください。

最後は、祖母がアドマイヤグルーヴのアドマイヤローザで、まだ3戦しかしていませんが、(1.2.0.0)で連帯を外していない堅実派。

第52回フローラSの上位人気になるのは、フローレスマジック、ホウオウパフューム、アドマイヤローザの3頭でしょう。

キシ
ホウオウパフュームは、自分が注目している1頭です。もちろん、奥村武調教師が同じ年齢と言うのもあるけどね(笑)。

第52回フローラSのオカルト予想!

かなり人任せな予想になってしまいますが、競馬が好きなAKB48の小嶋陽菜さんが卒業したのでそのままですが、小嶋陽菜さんの本命馬を買うのはどうでしょうか?

まだ本命馬がなにか分からないので、分かり次第ご紹介しますが、とりあえず小嶋陽菜さんの本命馬から馬券を組み立てるのが良そうそうです。

念のために、小嶋陽菜さんが土曜日に行われる福島牝馬ステークスの予想をしていたら、そちらも合わせて本命馬に乗っかりましょう。

あとは、小嶋陽菜さんが29歳の誕生日にAKB48から卒業したので、福島牝馬ステークスもフローラSも馬連で「2-9」は必要。

さらに小嶋陽菜さんは、AKBのオープニングメンバー候補生のうち20名として、AKB48劇場グランドオープンの舞台に立っているので、その20名の内の年齢順にヒントがありそう。

小嶋陽菜さんは、オープニングメンバー候補生のうち20名中で、上から8番目の年齢だったことから、フローラSは年齢で上から8番目の騎手に注目。

そんな上から8番目は和田竜二騎手で、メンバーで2頭しかいない2勝馬のうちの1頭、モズカッチャンに騎乗します。

もしくは、AKB48で最年長だったことから、最年長の柴田善臣騎手が騎乗するアロンザモナかもしれません。

第52回フローラSは、小嶋陽菜さんの本命馬とは別に、モズカッチャンにも注目です。

ちなみに、第14回福島牝馬ステークスの上から8番目は丹内祐次騎手で、かなりの大穴のリーサルウェポンに騎乗します。

最年長は、武豊騎手なので、クインズミラーグロにも注意が必要でしょう。

※小嶋陽菜さんは、フローラSではなくマイラーズCの予想をするそうなので、本命馬は分からないみたいです。

キシ
モズカッチャンは、出走馬の中で5頭しかいない2勝馬なのに、あまり人気がないみたいです。ある意味では買いなのかも?

普通に第52回フローラSを予想!

お金に余裕があれば、押さえが必要な人気のフローレスマジックだけど、管理する木村調教師はあまり良いコメントをしていないのでちょっと不安。

アドマイヤローザは、2月4日以来のレース、調教があまり動いていない、初めての長距離輸送が気になるのでこちらも不安。

逆に注目しているのは、やはり前走の勝ち方が良かったホウオウパフュームで、もしかしたら1番人気かもしれないけど絶対に押さえは必要。

自分が注目しているのは、東京の開幕週なのでパンパンの良馬場になるだろうから、前残りを警戒して内枠に入ったレッドミラベル。

レッドミラベルの父は、フローラSと相性の良いステイゴールド産駒で、兄には重賞ウイナー(アルゼンチン共和国杯)のルルーシュがいる良血。

最後は、第52回フローラSに3頭もハービンジャー産駒が出走しているので、オカルト予想と重なりますが2勝馬のモズカッチャン。

前走の500万円下は、中山へ輸送して馬体が減ってしまったから、さらに馬体が減らない条件付きだけど注目をしています。

印としては、◎がレッドミラベル、○がホウオウパフューム、▲がモズカッチャン、お金に余裕があれば△でフローレスマジックでしょう。

キシ
買い方としては、レッドミラベル、ホウオウパフューム、モズカッチャンの馬連BOXです。オッズが低そうなので、フローレスマジックは買わない予定です。

まとめ

ちょっと無理やりな感じがしますが、第52回フローラSのオカルト予想は、小嶋陽菜さんに全てを託しましょう。

あとは、かなり強引だけど小嶋陽菜さんと同じ年齢で、上から8番目の和田竜二騎手と最年長の柴田善臣騎手に注目してください。

福島牝馬ステークスは、かなり大穴のリーサルウェポンと人気のクインズミラーグロ出てしまったので、遊びでワイドを100円で十分かも(笑)。

第52回フローラSの買い方としては、小嶋陽菜さんの本命馬、上から8番目の和田竜二騎手のモズカッチャン、最年長の柴田善臣騎手のアロンザモナに注目です。

ただし、現実的に考えると桜花賞からはかなり厳しいローテーションなので、アロンザモナは静観した方が良いかもしれません。

第14回福島牝馬S

ワイドで、最年長の武豊騎手が鞍上のクインズミラーグロ、上から8番目の年齢の丹内祐次騎手が鞍上のリーサルウェポン。

第52回フローラS

馬連で、小嶋陽菜さんの本命、和田竜二騎手のモズカッチャン、自分の本命のレッドミラベル、お金に余裕があればホウオウパフュームを入れた馬連BOX。

キシ
G1では、オカルト予想が絶好調だったけど、G2は全く調子が悪いので、あまり信用しない方が良いかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 - 競馬